社畜系WEBエンジニアの消耗戦

社畜系WEBエンジニアの消耗戦

修羅の国でせっせと働く社畜系WEBエンジニアのブログ

【イベントレポート】第2回 ☆ データサイエンスLT&勉強会 ☆ in 福岡に参加してきた

今年はWEBに注力するぜ!とか言いながら早速機械学習に浮気している僕です。さて、去る1月15日にカラビナテクノロジーさんで開催された機械学習の勉強会に参加してきたので、そのイベントレポートです! datascience.connpass.com 何を隠そう、実は機械学習…

モダンCSSについての知見をまとめてみる!OOCSS、BEM、ITCSS、PostCSS、CSS in JS、CSS Modules

CSS

WEBサービスを作るにあたり、実はCSS周り(マークアップもだけど)の知識が結構衰えている、また、旧石器時代の知識で止まっているという事案に遭遇しました。まぁ旧石器時代のCSS知識(一応SCSSくらいは技術としては知っている)でも組めるっちゃあ組めるん…

HerokuにNewrelicを入れて監視ついでにアイドル状態になるのを防ぐ

Herokuはしばらくアクセスがないと、アイドル状態になってしまう。んで、それを回避するために定期的にURLを叩けばいいんだけど、Newrelicいれるといいよーってのを昔読んだことがあるので、今回はNewrelicを入れて監視しつつ、アイドルさせないという目的を…

Laravelで作ったプロジェクトをHerokuにホストする

今回のプロジェクトではインフラはherokuを使うと決めたので、さっそくherokuにホストしていきます。先にやっとかないと、後々になってホストできない!とかなって無駄な修正が発生しちゃいますしね。 尚、heroku公式にもLaravel用のドキュメントがあるので…

【完全保存版】Laravelの開発環境を作るたったの4ステップ

以前もLaravelの開発環境の記事は書きましたが、コピペで作れるように再度まとめ直しておきます。上から順にコマンド叩いていけば、簡単にLaravelで開発する準備が整います。

今年やりたいことのざっくり技術選定+ロードマップを考えてみた

先日も宣言した通り、今年はWEB周りを圧倒的に力を込めてやるよ!もしユーザーがつくようなサービスになったらいいなぁ、、、esa.ioみたいにね。そしたらフルコミットするんだ!人を雇う側になるよ!うわーい! とまぁ冗談はさておき、やるやる詐欺にならな…

昨年の振り返り(2016年)と新年の抱負(2017年)

冬休みは全くコードを書かなかった僕です。ははは、エンジニアとして終わってますね。うけるー。せっかく心機一転、新年を迎えたので昨年の振り返りと新年の抱負をさくっと述べておこうと思います。

Laravelでartisanコマンドを独自定義してCLI処理を書く

定常作業だけだとつまらないので、そのつまらない作業をやらなくてよくなるように、LaravelでCLIツールを作ろうと思い立ちました。声高らかにやります宣言をしちゃうと追い込まれるので、「なんかアイツが勝手に作った」くらいのテンションでやっていく所存。

Laravel5.3のチュートリアルがまだないから5.2でチュートリアルしてみる。その2、Eloquent編

元気に前回の続きを作っていきます。これ一通り終わったらドキュメント読みながらソーシャル要素のあるサイトでも作ってお金儲けウハウハしようと思っています。 3桁万円稼げたら僕は独立します( ー`дー´)キリッ←現実味ない

PHP The Right Wayを読んでPHPを基礎からしっかり学ぶ〜コーディング規約編

PHP The Right Wayを読み進めながら、PHPの基礎力を高めつつ派生知識を習得していくシリーズ。本エントリではコーディング規約について扱います。

Laravel5.3のチュートリアルがまだないから5.2でチュートリアルしてみる。その1、マイグレーション編

Laravelに入門するぞ!と意気込んでみたのはいいものの、5.3のチュートリアルがないので、仕方なく5.2でチュートリアルしていきます。 そもそもPHP自体忘れかけているので、その辺もちゃんとがんばりますね爆。

Homesteadのboxを落とすのが難儀なのでVagrantで立ち上げる

Laravelには超便利な環境構築ツールのHomesteadが用意されてるんですが、自宅の回線が細いのか、全くダウンロードが終わる気配がしませんww でも、別に公式に準備されてる方法は一つじゃない。今回はvagrantを使って構築していきます。

MacローカルにHomebrewでcomposerを導入する

PHP

Composerはローカルで持ってたほうが色々と便利なことが多いので、Macローカルにcomposerを入れていきます。

MacローカルにHomebrewでPHP7.1系を導入する

PHP

ローカルで何かやるわけではないんですが、ちょこっと動かす時にあると便利かなーってことで、Macローカルに執筆時点最新版である、PHP7.1系を入れます。

Update ConstraintsとUpdate Frame

Storyboardで画面を組んでいてwarningが出た時にGUIで修正することができるんだけど、どっちがどっちかよくわからなくなってしまうので、きちんと確認しておく。

2016-11-29 Swiftと顔見知りになった

一週間ぶりくらいの日記。Swiftとは犬猿の仲でしたが、顔見知りくらいにはなりました。

回文になる最小値を求める。10進数、8進数、2進数でね。

Swiftが煮詰まったので、頭の体操をしてリフレッシュします。これもきっと勉強のうち。

2016-11-17 AutoLayoutは嫌いだ

CSSで画面作らせてくれよぉ。

2016-11-16 少しだけSwiftに慣れてきた日

実質的にSwift触りだしたのは、だいたい2週間くらいだろうか。気持ち、慣れてきた。気持ちね。

横スクロールのヘッダーと縦スクロールのコンテンツ部分を持つUITableViewの実装方針

実案件でコードは載せられませんので、基本的な実装方針だけ。ちゃちゃっと書いておきます。

【Unity5の教科書】UnityでHello World

最近仕事ではSwift漬けで禿げそうな日々を送っていますが、自主学習としてはUnityをやろうと思います。別にゲームが作りたいわけじゃなくって、VRやりたいんですよ。UnityならVRも結構簡単に作れるって言うじゃないですか(と同時に、VR経験者はたとえ独学だ…

2016-11-14 少しだけSwiftを制圧した日

週末のSwift本読破計画はあえなく無に帰したけど、なんとか生き延びた一日でした。

【詳細!Swift3】Swiftの基本構文を学ぶ part3

今回は関数、クロージャまわり。この辺からようやくSwift特有のモノがガンガン出てきそうな感じがあります。あーやだやだ。全部ReactNativeで書けばいいとに。

【詳細!Swift3】Swiftの基本構文を学ぶ part2

さて、今回は制御構文まわりの話をしていきましょう。と言っても基本的には他の言語とそう変わらないですけどね。

【詳細!Swift3】Swiftの基本構文を学ぶ part1

プログラムを書くには、その言語の基本構文を知らないと話にならない。なので、まずアプリを作り出す前に、Swiftの基本構文について学んでおこう。

【詳細!Swift3】SwiftでHello Worldする

毎度お馴染み、Hello Worldをやっていきます。ぶっちゃけ既に既存プロジェクトのソースを追っかけまくっているので、Hello Worldくらいは全然できますが、一応教科書どおりにこなしていきます。もしかしたら知らない部分もあるかもしれないしね。

【詳細!Swift3】とりあえず知っておきたいXcodeの基本機能の話

Swiftで開発するためには、Xcodeが必要ですね。2週間位使ってますが、なんだか使いにくいなぁと思ってます。でも使わないといけない。つらいけど。

2016-11-11 SwiftとSwiftBondに苦しめられる一週間

Swiftわからん、というかSwiftBondわからんすぎてハゲそう。

CLIでgit logを便利に見たいならtigがオススメ

今日同僚に教えてもらったツール。sourcetreeも好きなんだけど、ログを手軽に見たいならtigが良さ気です。

【詳細!Swift3】これからSwiftに入門する人のためのSwiftの基礎まとめ

これから初めてSwiftを触る人向けに、Swiftのキホンをまとめていきます。ただ、ナウい開発をするならSwiftBondとかRxSwiftとかのReactiveProgrammingの概念の理解とライブラリの使い方もマスターしないといけないので、とりあえず「これだけは知っとけ」くら…

UIImageとかUILabelにタップイベントを追加する(正確にはUIButtonで)

画像押したら遷移させたいとか、ラベル押したら遷移させたいとか、要はUIButton以外のものにタップイベントつけたいことってあるじゃないですか。ありますよね?僕はありました。

viewの大きさを他のviewに合わせたいならviewDidLayoutSubviewsで

はやくSwiftとお友達になりたい。

RubyのRationalクラスで簡単に分数の計算をする

某なんとかIQでRubyちゃんのMMDモデルがもらえるということで挑戦した問題で有理数の計算があった。 んでその時に知ったんだけど、RubyにはRationalクラスって便利なものがあるらしい。

StoryboardでもXibでもなく、コードでUIViewを生成する

UIViewをコードで生成する方法。

UITextView内にaタグでリンクを貼った文字列を突っ込んでsafariで開く

HTMLならあっという間にできることも、Swiftとなると一気に難しい。(というかSwift初心者なだけです。)

これより消耗戦を開始するッ!

消耗戦、はじめました。 技術系アウトプットの場所がQiitaだけだとつらたんなので、技術系の個人ブログを作りました。しかも、これ用にアカウントまで作りました。だって本垢バレたくないんだもん。