社畜系WEBエンジニアの消耗戦

社畜系WEBエンジニアの消耗戦

修羅の国でせっせと働く社畜系WEBエンジニアのブログ

Laravel

HerokuにNewrelicを入れて監視ついでにアイドル状態になるのを防ぐ

Herokuはしばらくアクセスがないと、アイドル状態になってしまう。んで、それを回避するために定期的にURLを叩けばいいんだけど、Newrelicいれるといいよーってのを昔読んだことがあるので、今回はNewrelicを入れて監視しつつ、アイドルさせないという目的を…

Laravelで作ったプロジェクトをHerokuにホストする

今回のプロジェクトではインフラはherokuを使うと決めたので、さっそくherokuにホストしていきます。先にやっとかないと、後々になってホストできない!とかなって無駄な修正が発生しちゃいますしね。 尚、heroku公式にもLaravel用のドキュメントがあるので…

【完全保存版】Laravelの開発環境を作るたったの4ステップ

以前もLaravelの開発環境の記事は書きましたが、コピペで作れるように再度まとめ直しておきます。上から順にコマンド叩いていけば、簡単にLaravelで開発する準備が整います。

Laravelでartisanコマンドを独自定義してCLI処理を書く

定常作業だけだとつまらないので、そのつまらない作業をやらなくてよくなるように、LaravelでCLIツールを作ろうと思い立ちました。声高らかにやります宣言をしちゃうと追い込まれるので、「なんかアイツが勝手に作った」くらいのテンションでやっていく所存。

Laravel5.3のチュートリアルがまだないから5.2でチュートリアルしてみる。その2、Eloquent編

元気に前回の続きを作っていきます。これ一通り終わったらドキュメント読みながらソーシャル要素のあるサイトでも作ってお金儲けウハウハしようと思っています。 3桁万円稼げたら僕は独立します( ー`дー´)キリッ←現実味ない

Laravel5.3のチュートリアルがまだないから5.2でチュートリアルしてみる。その1、マイグレーション編

Laravelに入門するぞ!と意気込んでみたのはいいものの、5.3のチュートリアルがないので、仕方なく5.2でチュートリアルしていきます。 そもそもPHP自体忘れかけているので、その辺もちゃんとがんばりますね爆。

Homesteadのboxを落とすのが難儀なのでVagrantで立ち上げる

Laravelには超便利な環境構築ツールのHomesteadが用意されてるんですが、自宅の回線が細いのか、全くダウンロードが終わる気配がしませんww でも、別に公式に準備されてる方法は一つじゃない。今回はvagrantを使って構築していきます。